FC2ブログ

~いつもありがとう~

プロフィール

えり♪

Author:えり♪
亀ちゃん大好き♪
日々変化するように大人になってく亀ちゃんを、ちゃんと見逃さずに見ていられたら・・・
そんな気持ちで応援してます。
好物は、足、オデコ、サングラス♪
何よりも笑顔が好きです。

カテゴリー

★最近の記事+コメント★

♪お友達♪

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島4回分ごちゃ混ぜレポ(笑) その4

こんにちは。
昨日は何か眠くて眠くて、何もせずに眠ってしまいました。
広島コンから帰り、すでに何日??  もう木曜です・・・汗っ
それなのに、半分しか書けてないなんてぇ~(泣
仙台コンまでに仕上げておかなきゃ!!と、楽しみに読んで下さる
数少ないお友達のためにも、うしっ!!と気合いを入れまして。

まずは、竜ちゃんソロコン、おめでとうございます。やっぱ隠れて、曲作りしてたの??
相方の雪ちゃんが、きっとソワソワして、ドキドキして、可愛い顔を曇らせてる事でしょう。
「東京だから、行けない・・・」 そう考え込んでるかも知れない。
けど、あえて、「行ってこーーーいっ、つーか、行けっ!!!」 と背中を押すつもり。
逢えなくて、後で後悔はして欲しくない。もしかしたら、二度と無いかも知れない。
行けないと諦める前に、行ける方法を隅から隅まで考えてみようよ、ね??
協力するぜいっ!!



で、ふと、色んな場面で、思い出して笑ってしまう・・・
何がって??
んーーーと、初回公演の、亀ちゃんの、髪型ですよっ
よっく考えてみて下さいよ、亀ちゃんがテレビでも何でもいいから露出するとき、
自分を、「カッコ悪い、失敗だ・・・」って思って出た事があったでしょうか???
私の記憶では、無いんですよね。思い当たらない。
いっつも、「俺、イケてんだろ? カッコよくね??」 そういう顔で出てきます。
ファンの好みはそれぞれ、「それ、イケてないよ、無理・・・」 って思うのは勝手で、
亀ちゃん本人は、満足して出てきてるはずなんですよね、きっとね。
それが、それが、広島ではねぇ・・・ ぷぷっ
穴があったら入りたい、隠れたい、顔を隠したい・・・ そんな亀ちゃん
もちろんそれは、初回公演の1回きり。
前髪で顔を隠そうとして、鬼太郎ヘアーに自分でするし(それがまた激可愛い♪
メンバーに突っ込まれても、自分だって変だって思ってんだから、素直にシュンとなる。
かっ・・・、かっ・・・、かわいすぎだろっ
亀ちゃんがキメ顔したって、微妙に笑ってしまった時がありました。
かっ、亀ちゃん・・・、あんま、決まって、ないっすよ・・・(笑
それ、やっぱ、ちょいと、変、よ・・・?
お顔、めっちゃくそキレイなビジュだったのに、もひとつ決まらない。

だからこそ、そういう亀ちゃんが、好きで。
1部が終わり、楽屋へ帰り、大騒ぎしたであろう亀ちゃんが想像できる。
やけにテンション高く、耕作ちゃんみたいな喋りをしつつ、プチ凹みも入り、
どーにかこーにか、2部までには髪をまとめたくて、
「どーすりゃいいんだよ~、何かいい方法ないのかよ~」 的な喋り。
で、子犬みたいに、ウロウロしてたり・・・??
きっと、鏡の前でにらめっこしてたんじゃないでしょうか。色んな顔を作りつつ(笑
メンバーにはサクッと、ちょいと冷たい突っ込みもされつつ・・・
何か、想像できる気がして、帰ってきても思い出しては笑っちゃう。
だって、可愛い過ぎたんだよ。
自分を、イケてないと思ってる時の亀ちゃん、愛し過ぎだよ~

2部では、何とか自分の納得するまとめ方が出来たのか、
自信満々の、いつもの顔で出てきてた気がするよ。
キメ顔、満載で、男前だった。キレイだったわ~

だからね、1部でしかやらなかったけど、苦肉の策だったのか、
あの膨張した髪をまとめるべく、前髪をガッツリ結んで出てきた時があって。
いつも手首にしてる、自分のオレンジのゴムで、しっかと結んでさ・・・
それに私物のサングラスをかけて、私が1番好きだった衣装の時だったの。
脳天、ぶち抜かれる、カッコよさ・・・  あの時、昇天したかも・・・??
さっきまで膨張して、ちょいと変で(笑)、髪の毛を気にして気にして、顔を隠そうとして。
何なんだよ、その違いはっ!!
ちょいと髪を結んだだけで、100%パーフェクトな私好み♪
出てきた瞬間、「ひぃーーーーーー」 って叫んでたらしいの。
相方ちゃんが隣で、「えりちゃん、アレ、ヤバイだろ? やられた??」 的な事を言う。
横の髪の毛は相変わらず膨張して、まぁ、いわば、ボサボサっつーか・・・
まとまってねぇよ、さっきより膨らんでるぞっ・・・ 的な髪型だったのにさ。
分け目が、変な位置だったし・・・ね。

けど、何という、カッコ良さ。
私、あの膨張した髪をMCの時じっと見ていて、あれを何とかするには~
そうだ、得意の、前髪を結べばイケてんじゃないかと密かに思っていて。
※個人的好みで、オデコに萌え萌えなもんで、つい・・・
 ついでに、目の見えてる色つきサングラスつーのも、激ツボな訳で・・・
そうすれば亀ちゃん、その髪型でもぜんぜんイケてんじゃないの??って思ってました。
密かに笑いをこらえながら、オペラでガン見してたMC中、ずっと。

で、その通りで出てきたっ!!!
あん時の、カッコ良さ。ありえんぞーっってくらい、死にそうにカッコ良かった。
それで、しゃかりきに踊るもんだから、そのダンスがまた、最高なダンスで、見せ場で、
変な所から、変な汗が出てきて・・・
身体中が、ゾクゾクしちゃうんですね。

亀ちゃんは、そのままでいい。
何をやっても、自分の方向へ自分で修正して行く。
たかが髪型1つでも、私はやっぱり惚れ直す。

ポスターは、完璧。身の毛もよだつ、カッコ良さ。
アイドル亀梨和也の顔、完璧に出来てると思う。
だけど、髪型を気にして、照れて、ちょっと凹んで、隠れてしまいたい顔していて、
あの時はもしかしたら、ファンをがっかりさせたかも知れないんだけど・・・
でも私は、ポスターの顔よりも、あのとき照れてた顔が、好きです。
自分をカッコいいと思ってない亀ちゃん、初めて見たもん。
ちゃんと1つの公演の中で、完璧に直して出てきた姿も見えた。

あぁ・・・、好き過ぎる・・・


続きを読んで下さるなら、ついでに・・・ 励みになりますっ!!
↓↓ 麗しいクチビルを、ポチッと一押し、お願い致します♪



さて、次はどこからでしたか??  MCの後からですね。
じゃあ、サクサクと書いていきますが、きっと、長くなるんだろうな~(笑

15,MOTHER/FATHER

MCの終わり頃、「もう話を切り上げなさい!」 的な意味合いもあるのか、
まだメンバーが話してる途中で曲が流れ始めるの。モニターにも海みたいな映像。
で、カツメンは少し慌てたみたいに、オーラスでは特に、早口でちゃちゃっと喋り、
MCを終わらせ、定位置へ移動する。もっと喋って~って思うくらい短いMCでした。
で、この曲は、亀ちゃんがアリーナA5ブロとA6ブロ間の通路を、トロッコ移動。
仁はメインステ左側、スピーカーの上あたりで待機、他メンはメインステージで。
亀ちゃんが歌い出すとトロッコが動き出すけど、仁が歌い出すまで仁はトロッコ乗らず。
だから、仁はA2ブロの前で、じーーっと待ってるの。
その時の仁が、ずーーーーっと客席を見渡してた。
どんな気持ちの表情なのか分からないけど、「ライブ、やっぱ楽しいっ!」 そんな顔かな。
メインにいる4人は何やかんやと小技を出すように、火が出てる所で遊んでみたり、
コントみたいな動きをやってみたり、楽しそうだった。
亀ちゃんのトロッコはアリーナ中を、全部回ったはず。
仁のトロッコは、アリーナBまで進んで、そこからセンターステージに移動した。
実は私、亀ちゃんが好きだというこの曲が、あまり好きではない。
曲は良いと思うけど、好みではない。
でも、好きな人のためにも、じっくり聴かせる演出でも良かったんじゃないか?
トロッコで出てしまうと、どこもみんな大騒ぎになるから、曲は聞こえない感じ。

次は、キスマイのコーナー。
キスマイは何曲かメドレーで歌ってたと思う。

キスマイが終わったら、また衣装を変えたカツンが出てくるんだけど、
まずは、ゆっちだったかな。ゆっちのボイパで始まったと思う。
メインステージで、ボイパ。
メインステージ奥から、次はじゅんのが大きな板を持って出てきて、
ステージ上でタップを披露する。踊りながら軽快なタップ。やっぱり上手だったよ。
次、右の船の上で竜ちゃんがダンス。ここ、必見っ!!!
竜ちゃんのダンス、何か、めっちゃカッコいいの。ホントに。
最近は、あまり大きな声では言えませんが、ダンスを手抜き・・・ごほっ
そんな竜ちゃんが当たり前のような雰囲気。手抜きって言うか、フラフラ踊る。
それも可愛いけど、きっと竜ちゃんファンは、こんなダンスで堕ちると思う。
これからも頑張って踊ってねぇ~と、そう思うようなカッコいいダンスでした。
その次、亀ちゃんが左の船の上で、ダンス。
ひぃ・・・・、この衣装めっちゃ好きかも・・・、
ぶひょーーー、ぐはぁーーーーーー、ダンスかっちょえぇぇぇぇぇぇ~
こんな感じの感想(笑
次は、右の船の下で、ゆっちがダンス。足の上げ方も、まさしくゆっち。キレイです。
コウキは確か、メイン真ん中に出てきて、これまたコウキらしいダンス。
で、最後に、仁。
メインステージ中央前方で、1人で、英語の歌を歌う。これ、最高。
歌なのか、リズムに合わせて囁いてるのか、そんなのはどうでもいい。
喋ってる(歌ってる)、英語の意味すら何も分からないし、どっちでもいい。
ただ、仁の存在感が、嬉しい。
デッカイ。色んな意味で、デッカイ。
お客の五感を、スーーーっと取り込んで惹きつけて、自分に向かわせる。
その才能は、やっぱり誰も真似できないと思ってしまう。凄い男だ・・・
声が、素晴らしく出てた。ライブに照準を合わせてボイトレもしただろうけど、
亀ちゃんだって歌は上手いけど、迫力が違うって思う時が良くある。
歌の上手さではなくて、歌の迫力とか歌の幅とか、声の使い方とか。
この男は、ほんまに・・・ いっつも魅せてくれるわ・・・ と、妙に感心した。

16,SIX SENSES

前奏なのか何なのか分からないような音楽が鳴り始めて、ダンスが始まる。
まず、亀ちゃん、コウキ、じゅんのの3人が、メインステージ左でしゃかりきに踊ってる。
スポットライトが移動して、右側ステージで、仁、竜ちゃん、ゆっちが踊る。
歌の、ホントの前奏が流れる頃、メイン中央に向かって、左右から6人が集まってくる。
どんだけカッコいいん? と思わせてくれるような、存在感です。
メインステージで歌い、センターへ移動しながら歩いてくる。
もう、ここらへんから、記憶にない。
誰がどこをどう動いて、どんな動きをしていて、どうやって移動してきたか、全く・・・
ただ、亀ちゃんに釘付けだったんです。ホントに。
1公演目、2公演目、ずっとこのシーンでは動けなかったんです。カッコ良すぎて。
で、3公演目、バクステ最前列で、死にそうに待っていて。頭の中、真っ白で。
衣装も、今回のライブ中、ダントツに好き。足が見えてる膝下までのジーンズ、
ものすごく破れていて、鋲やスパンコールで飾ったジーンズ。
上着は、少し短めの袖をしたカーキのTシャツ、胸元には緑っぽい色のゴチャとした絵、
Tシャツの後ろ身頃は赤色、でオーラスだけ前後ろを逆に着て出てきた。
だから、Tシャツの背中にも模様があったと思う。
上着に、袖のないテロッとした生地の、ロング丈(お尻くらいまで)のベスト。
色はパッと見は水色で、ホントは色んな色が混ざってて、フリンジとか鎖とか付いてた。
全体的に、テローンとした感じで、踊ってる亀ちゃんは、段々と、
肩とか、鎖骨のあたりとか、Tシャツは歪んでズレて、
羽織ったベスト風も、肩がズレて、脱げてきて、段々、露わになって行くんです・・・(爆
あの首筋に、かぶりつきたい・・・ たまりません。
見てるだけで、なんか、倒れそうになるんです。

が、私の心拍数がハンパない事になって、過呼吸気味なのもお構いなしで、
6人はどんどん進んでくるんです。バクステに、目の前に・・・、私の目の前に・・・
広島へ入った方なら分かると思いますが、あのダンス、絶品ですよね??
声を大きくして言いたいんですが、もうずっと何年もKAT-TUNを見てきて、
どんなにかダンスが好きで、過去の映像も逃す事なくむさぼるように見てきて、
踊る亀ちゃんが好き、しゃかりきダンスが大好き、亀ちゃんのダンスが好きぃーーー!!
と思ってる私が、真剣に、腰が抜けて立ってられないほど、近年まれに見る、
仁亀ツインの絶品ダンス!! でしたよね??
私、殺されるかと思ったもん・・・ いや、1回あそこで死んだかも・・・
それほど、絶品。何度言ってもいいです。過言ではなく、絶品です。本気で。
私、バクステ最前列の、弱冠左寄りの位置で居ました。
そこで、このダンスをする事は前公演で分かってました。
亀ちゃん、目の前です。2メートルとは離れてない・・・
SIX SENSESの間奏部分、時間にすれば10秒程のダンスかも知れませんが、
これを見ないで、死ななくて良かった・・・
生きていて、良かったぁ・・・
そう思えるくらい、絶品のダンスです。絶対、見逃さないで下さい。
人間はね、きっと、あまりにも神々しい物を目にすると、息をするのも忘れて、
声なんか絶対に出せずに固まる。私も、隣の妹も、全く動けず・・・
ここでは、「かめぇ~!!」 と叫ぶことすら出来ませんでした。
実は、仁のダンスさえ、見たいと思いながら見てません。
モニターには何が映ってるのだろうと思ったけど、1度もモニターを見えませんでした。
釘付け、瞬きは、したんだろうか・・・ あの時の自分、どうなってたんだろ・・・

亀ちゃんと仁は、背中合わせのような向きで踊るんです。
だから、上手い具合に亀ちゃんはこっち向いていて、すべてが見えた。
自分がどこを見ていたか記憶にないけど、顔を凝視した気もするし、
ずっと足を見てたような気もする。でも、手の動きがキレイだったのとか
Tシャツの肩がズレて鎖骨が露わになって、突進したくなったのも記憶にある。
「カッコいい・・・」 と言いそうになって、「カっ・・・」 しか言葉が出なかったのも覚えてる。
亀ちゃんがこっち向いて、腰を3回、大きく、激しくグラインドさせて・・・
で、腰が抜けた。もう、立ってるのは無理だったんです。マジで。
視線は反らせず、目が吸い込まれて、でも足に力が入らなくて座り込んで、
最前列だと言うのに態度悪く、そこからは地面に座り込むようにして見てた。
脱力すると、立ち上がれないもんなんですね・・・
それなのに、亀ちゃん、ほんの短いしゃかりきダンスが終わったあと、
フッって、大得意のクチビルを歪めるような顔で、笑ったんだ。
決して、私と目が合ってたって言うんじゃないんですけど、
視線はこっち見ていて、最前にいる人、何人かをスーーーっと見るような雰囲気で
「フッ、俺、カッコいいだろ? イケてんだろっ? 完璧だろーがっ フフンッ」
そういう、笑い。
えぇ、お手上げです。
カッコいいです。
腹が立って、チクショー、ありえんだろっ、何なんだコイツは・・・??
ムカムカして、カッコ良すぎて吐きそうで、オエェーーーってなりそうなくらい、
心臓がバクバクし過ぎて、胃まで歪んでたのか・・・
ホントに、カッコ良すぎて、緊張しすぎてたのか、吐きそうになった。
なんか、しゃがんでるから目の前に手すりと壁があって(フェンス?)
何なんだぁーー、あの有り得んほどカッコいい男はぁ~、
何なんだ、チクショー!って、壁にガンガン頭をぶつけたくなるような・・・(←どんなだ??
という、そんな訳が分からない感情。
カッコ良すぎるのは、もう、犯罪級です・・・
あれは、何モノ??  同じ人間ですか???

あっ、もう1回書いておこう。
仁亀ツインの絶品ダンス!! 絶対にお見逃しなく。
瞬きしてると、後悔しますからね。


17,HELL,NO

この曲は、アルバム中で2番目に好き。だから、嬉しかったんだけど・・・
SIX SENSES の余波で倒れていた私は、あんなにも絶品ダンスが続いてたのに
息も絶え絶え、あまり記憶に残っていません。次の曲が始まってるのに、
お宝映像(モザイク付き)のように、亀ちゃんの突き上げた腰が頭の中をぐるんぐるん・・・
亀ちゃん、後でゆっくり思い出すから、今は頭から消えて、その腰は、犯罪だから・・・
とか、考えてたんだ。目はセンターステージを見つつ、脳には伝わってない状態。
けど、めちゃくそカッコよかった。
HELL NOって、歌も絶品じゃない??
けど、ダンスです。ここもダンス絶品だから、絶対、センターステージ凝視して!!
歌が始まったすぐの歌い出し、仁だよね。その仁を、5人が取り囲んで踊るの。
くぅ・・・、泣きそうじゃんか・・・
カッコいいぞ、KAT-TUNーーー!!!!!
ってね、何か、むちゃくそカッコ良くて、鳥肌立つよ。
ダンスがどんだけカッコいいかは、もう言葉で書けないので省略。
曲の後半、コウキだけ先にメインステージへ帰り、5人はセンターでダンス。
で、コウキのラップが入る。
ラップを言いながら、コウキの手は、手招きするような動きになるんだよね。
リズムを取ってるだけだから、そういう意図は無いと思うけど・・・
そのコウキに向かって行くように、センターから5人が、メインに向かって歩き出す。
ココは、アリーナBから見てた、妹が言ってた感想なんですが、
歩く背中があんなカッコいいんは、ありえん・・・
ただステージに向かって歩く5人、待ってるコウキ、
歩いてる5人の背中と後ろ姿、ハンパなくカッコいい。
泣きそうになる背中、あぁ・・・、タックルしたいんだけど~
でもホント、ココのダンスも絶品です。目を凝らして、ガン見して下さい。瞬き厳禁♪

で、ABCのコーナー。
ダンスもパフォーマンスも、いつ見ても完璧って気がする。
ABCはいつもKAT-TUNの舞台に華を添えてくれて、大好きです。
カツメンも、助けられてる部分はいっぱいあると思います。
ドリボでも言ってたけど、バックではあるけれど、プロ集団ですものね。
KAT-TUNのバックはABC、その組み合わせが1番好きです。

18,ゆっちソロ

やっぱり、ゆっちのダンス好き。でも、ろくに記憶がない・・・
今回、ゆっちって会場に居たっけ?? ってくらい、近くで見た記憶がないの。
何でだろう・・・??
トロッコで何度も近くを取ってるのに、おかしいよね・・・?
ソロだってちゃんと見たのになぁ~
あっ、そうそう、ちゃんと1番は生歌で歌って、間奏でダンスがあるから
2番はCDの歌だった。すいません、覚えてるのはそんな事で・・・

19,竜ちゃんソロ

なぜモニターに、見知らぬ女??
あれ、要らないよ。あっちもこっちも、モニター全部で竜ちゃん映してよっ!!って思う。
けど、竜ちゃんが一生懸命に歌詞の意味を伝えたくて、作った映像なのかしらね?
だったら、我慢して見るけど・・・
竜ちゃんファンが見たいのは、アナタ本人よっ!!と、言いたい。
ねぇ、雪ちゃん、そうよね?? そうよね??
「あれ、誰・・・」 って、ちょっと怒ったいつもより低い声で、言わないでね。
最初は前モニターに、サビの歌詞。みんなで合唱。
途中、天井から紙吹雪がヒラヒラ落ちてきて、そこへピンクの照明。
あぁ、サクラの花びらだぁ~って、とっても静かで派手さは無いけど、キレイな演出。
けど、何がキレイって、竜ちゃんの顔。それしか無い。
竜ちゃん、ビジュ最高だったと思う。ホントにキレイだったなぁ~

20,仁ソロ

また、思う。出てきた瞬間、すっげぇ存在感の男だな~って。
モニターには、ドンエバPVの最初、仁がドアを開けて入ってくる映像、
仁の顔で映像が止まり、会場から大歓声。ものすごい歓声だと思う。
で、ドンエバとは違う、ソロの衣装を着た仁の映像に切り替わり、
またアップで止まり、大歓声の中、前奏が始まる。
仁はメインステージ階段の上で、あれはクラブに飲みに来てる設定なんだね、
グラスの酒を一気に口に含み、レモンをかじる、それからステージ最前へ。
けど、ちょっと待て、2日目昼公演、レモンをかじった仁・・・
口からジュボ・・・って、レモンの汁垂れる・・・、妹が横で苦笑い。くくっ
しかもモニターアップで、失笑する仁。かわいすぎるぞっ
きっと、思ったよりレモンの汁が大量に口へ入り、酸っぱかったんだね。
で、衣装は黒のパンツ、近くで見ると真っ黒じゃなくて微妙に細いストライプ。
しかも、センタープレス。妹は、センタープレスが気に入らないらしい。
真っ白なシャツに、青っぽいチェックのベスト。それに、黒いハット。
妹 「また・・・、チェックかよ・・・(苦笑)、どんだけチェック好きやねん」
ですが、ですが、歌が始まると、やっぱり仁っ!!
歌詞の意味なんてさっぱり分からないけど、流暢な英語、生歌ではなかったけど。
それから、仁ファン必見の、ものすごーーーく仁らしいダンス。
セクシーです。キレイです。キャーーー、カッコいいですぅ~!!!
と、めっちゃ冷製に見てる私。←SIX SENSESの余波は、そろそろ抜けたらしい。
えぇ、どんだけカッコ良くても平気です。真っ直ぐ、余裕を持って見えます。
ですが、メモ書きに書いた 「ダンス絶品!」 の言葉、3回目はココで書いてます。
亀ちゃんソロでもなく、仁のダンスにこの言葉を使ってる。
仁はソロで、メインからセンター、センターからバクステと、移動しながら歌います。
移動してる、歩いてる一歩一歩が、全部、ダンスなんです。見れば、分かると思う。
ちゃんとリズムを取りながら、ダンスしながら歩くんです。
もち、ぺたぺたという足音が聞こえそうな足元なんだけど(笑、キレイなの。
動きの全部が、ホントにダンスなんですよ。
特に、足元の動きが細かくてちょこまか動く、ダイナミックではないけど
とってもとってもキレイで、見惚れてしまうダンスでした。
やっぱ仁、カッコいいよ♪



後半、ダンス絶品♪が続くんです。(私の感想ですけどね)
仁マニュにも書いてましたけど、仁がいっぱい踊ってる。
もちろん全員が、がんばっていっぱい踊ってる。
6人が、必死で踊ってる姿は、やっぱり仁が居なくなる前から見てません。
仁が復帰後に参戦した、漫画コンの大阪でも、ドームのDVDでも、
仁は帰ってきていたけど、少し控え目に、申し訳なさそうに、
本来ならば1番の存在感を持つ男が、最前で踊ってるはずの仁が、
5人の後ろで、少し間違いながら、戸惑ってる感じで踊ってたんです。
私には、大阪も、ドームDVDも、そう見えた。
それからのテレビ出演も、仁らしいのだけど、物足りない。
仁の本気は、こんなもんじゃねぇだろーがっ!! と、思ってた。

だから、やっと仁を含めた、元通りのKAT-TUNに逢えた気がしてね。
私は亀ちゃんが好きだから、何でも亀ちゃんを1番に見てしまって、
KAT-TUN全員を見えてないかも知れないんだけど、ホントに楽しそうだった。
亀ちゃんを好きで揺るぎない1番で、亀ちゃんしか見てない時も多いけど、
だからと言って、仁が帰ってきてから過ぎた1年を、帰ってきたから良かったじゃん、って、
そんなサラッと見て、過ぎてきた1年じゃない。やっぱり、気になってたんです。
色々と、ずっと思ってた。
やっぱり書くの? って何度も聞いたけど、妹のウチワは、「おかえり」
「今さら?」 と言っても、書くと言って譲らないんだもん。
それを真横で見ていると、仁は、やり直しして欲しいって思ってた。
広島から、やり直しよ。だから広島がツアーのトップなのかと思ってたし。
「今年は 逢えた」  「仁くん おかえり」
2枚のウチワに分けて書いてました。仁、気付いてくれたかな・・・
そんな、「おかえり」 の気持ちを持った人、広島には多かったと思う。
誰のファンとか関係なく、KAT-TUNファンなら思うよ、きっと。
だから、仁のダンスが嬉しい。居ることが、当たり前なのに嬉しい。

もう皆さん、とっくにご存知でしょうが、
ソロが終わって、メインステージに帰ってきた仁は、
「僕らの街で」 をアカペラで歌います。1人で・・・、です。
1日目の2公演は、マイクを通して。
2日目は、すぐに口元からマイクを外し、マイクを通さない肉声で、アカペラです。
あの会場が、あんなに静まりかえる瞬間は、もうきっと、無いでしょうね。
仁が口元からマイクを外した、まったくの生の仁の声、オーラスで
それが聞こえた瞬間、前の席に居た見知らぬキレイな人は、泣き崩れました。
そこに、色んな意味があって、見てる人も色んな感情があって、
それぞれに、色んな感想を持つのでしょう。
あの演出は、正解なのか間違ってるのか、それも分かりません。
でも、あんなに静まりかえった場内、ため息と、泣き声と、感嘆と・・・
MCでさえ黙ることが出来ない、騒がしいKAT-TUNのファンが、
本当に物音1つ立てないように、会場中が仁の声を待ってた。
あれは、仁の、精一杯の謝罪の気持ちじゃないでしょうか。
「これから俺は、この歌を歌うから、もう構わないだろ?」 なんて。
私が勝手に、いいように思いたいだけなのでしょうね、きっとね。
けど初日、1回目の公演のみ、アカペラを歌った後で、仁は、小さな声で
「すいませんでした」
と言って、軽く頭を下げました。
きっと、1回キリが、仁の、精一杯・・・
歌の後、歓声が上がったので、聞き取れなかった人も多いと思う。
実際に私も、「ん? 何て言った?」 って感じだったんだけど、
お友達に何人か確認を取らせて頂いて、やっぱりあれは、謝罪の言葉だと。
歌詞を間違えたから、それに対しての「ゴメン」って意味だと、そう書いてる人も多い。
それでもいい。それならば、「大事な歌なのに、間違えてゴメン」 でも良いんです。
私は何でも構いません。それでも、嬉しかったから。
だから、聞けて、良かった。仁のアカペラ、聞けて良かったです・・・


21,僕らの街で

メインステージ階段の上で、真っ白な衣装に着替えた5人。
凝った刺繍やフリンジ、精一杯に白だけで飾られた衣装、良く似合ってました。
以前、仁はもう、歌わなくていいよと思っていた、この歌。
5人の歌のまま、ソッとしておいて・・・と。
5人で歌ってる姿を見てるのは、当時、切なくて辛くて・・・色んな想いがある。
でも、人間の気持ちなんてコロコロ変わるもんなんですね。
5人で歌ってるメインステージを見て、思うことは、ダメだ、コレは寂しい・・・って。
もうダメよ、5人で歌ったら、ダメなんだよ、もう見たくないよ。
だから、早く、仁、出てきてっ!!!
いつまで呑気に着替えてんの、早く出てきてっ!!
早く6人の、僕街を聴かせなさいよーーー(泣
少し控え目に、ノソッと出てきた仁、亀ちゃんの横に立ってた。
あぁ、やっと本来の姿になった。いや、5人が本来の、僕街・・・?
ん・・・? どーでもいい。今が6人だから、そんな事もう、どーでもいいんだよっ

やぁぁぁぁぁっと、見たかった物が見えた気がしました。
5人でいいと思っていた歌を、やっと私の気持ちもソコを通り過ぎた気がする。
仁もKAT-TUNも、きっと再出発はファンの前で・・・そう思ってくれた気がする。
だからこそ、シングルの曲を全部やったのか? と思ったし、
考えれば、色んな部分に、色んな意味を込めた演出だったのかなって思い当たる。
この歌、今回のライブでやってくれて、私は良かったと思う。
聴きたくないと思っていた6人の僕街、ホントに聴けて良かった。

あぁ、ここまで書いて脱力。
続きは、また今度。


スポンサーサイト

<< 広島4回分ごちゃ混ぜレポ(笑) その5 | ホーム | 広島4回分ごちゃ混ぜレポ(笑) その3 >>


コメント

感動してます・・・(うるっ)
亀ちゃんが一番だけど、仁亀が二人そろって
パワーが、何万倍にもなること・・・知ってるからこそ、
最近の仁君をみると、復活したなって実感して、
嬉しくなってしまうんです。
早く、逢いたいです。(爆)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 はじめまして
すばらしいレポでした。亀ちゃんの姿が目に浮かぶようですぅ、ありがとうございます!・・・僕街の感想には泣けてしまいました。 亀ちゃんを溺愛してる者には「ジーン」です・・・ 
 私は大阪まで亀ちゃんに会えませんので、また、素敵なレポお願いしますね。

★kamekazyaちゃん★
こんばんは、コメントありがとうございます。
カッコ良さを伝えるのも難しいのですが、
感動を言葉で伝えるのも、やっぱり難しいですね。
読み直して、もっと感じた事はいっぱいあっただろ?
そう思うのですが、後はもう、これから見に行く皆さんが
ご自分で感じて下されば、それが正解だと思ったりします。
あの演出方法に対して、今のところ賛否両論です。
なんで今さら??と思われる方も多いようですね。
でも私は、やっと自分の目で、「仁の完全復帰」を
見えたような気がして、何もかもOKになりました。
それで良いと思います。
私は亀ちゃんが好きなんだけど、やっぱり、どうしても、
KAT-TUNの中にいる、亀ちゃんが好きです。
だから、素直に、心から嬉しかったです。
kamekazyaちゃんも本物を聞いて、泣いて下さいね。

★2008/06/27 10:07の鍵コメ、mちゃん★
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。
私の感想で、ちゃんと伝わってるかしら?
どんなにか感動したか、泣けたか・・・
仁の声がどんなに素晴らしかったか・・・
えっ? 爆笑??
あらら、私はいつも大マジメで書いてるのに(笑
何がそんなに、おかしかったでしょうか(爆
きっと、髪型の話ですね。
えぇ、イケ・・・て、ません・・・でし・・・ゴホッゴホッ
それでも、本当に可愛かったんですよ。
亀ちゃんには激甘で、カツンにも甘甘で~
何が来ようと、多分いつも、褒めまくってるね。
何でも良い方へ考えて、ザ・前向き♪
だって、どんなに楽しい毎日か、感謝でいっぱい。
亀ちゃんを思ってるだけで、ホントに楽しい毎日。
たまぁーに凹む事もあるけど、それさえ愛おしい感情。
1年かけて待ってるライブなんだもん、楽しまなきゃ!
いいですよ、毎回毎回、「まだかぁーーー!!」って言って下さい。
そのくらい待って貰えて、亀ちゃんは幸せね♪
あっ、仙台もくるんくるん頭だったそうで。
さすが亀ちゃん、変えてくるはず無いって思ってたよ。
今日はきっと、キメて来たでしょうね。

★2008/06/27 12:07の鍵コメ、Sさま★
こんばんは、コメントありがとうございます。
初めて立ち寄って下さったのでしょうか?
SIX SENSESの感想を書きながらも、
また思い出して脳内再生で、死にそうに・・・
カツコンで、何回倒れてるんでしょうか・・・
帰ってきてからも、ヤラレっぱなしです。
私の悲鳴入りルポ、お見苦しい点は多々ありますが、
読んで下さってありがとうございます。
この興奮が伝わっていたら嬉しいです。
またいつでも、遊びに来て下さい。

★めいさん★
初めまして、こんばんは。
お立ち寄り下さって、ありがとうございます。
こんな感想文で伝わってるのかしら?と思いつつ、
自分なりの精一杯の言葉で綴ってるつもりです。
いつも亀ちゃん目線、亀ちゃんしか見てないかも
知れないですが、だからこそ仁の歌は嬉しかったです。
あの演出を言い出したのは誰だか分かりませんが、
6人で決めて、6人が納得した場面だったと思います。
だから、それが最善だったと思える。ステキでした。
大阪へ参戦されるのですね。
私も、後は大阪しか残ってないんです。
それも平日なので、1回キリしか行けません。
同じ公演を見ることになるかも知れませんね。
大いに楽しみたいと思っています。
お互い、たくさんの感動を貰える事でしょうね。楽しみです。

ご無沙汰してます!!!
楽しいレポ読ませてもらいました!!
歌うKAT-TUNはやっぱり最高だよね!!
私、大阪にも参戦します!!
初め、東京だけにしようかと思ってたけど、でもやっぱりどうしても逢いたくなって、お友達に背中押されて、決めちゃいました!!初の有給使っちゃいます!!
親には会社絡みで大阪へ行くって言って出掛けます!!(笑)
SIX SENSEはウタワラで聞いた時からめっちゃ好きな曲で、ライブで絶対聴きたいなって思ってたのよ!!
でもカラオケで挑戦したら無理でした!!(笑)
久しぶりにえりさんとお逢いしたいです!!
お互い、楽しもうね!!

今もブルブル(笑)

こんにちは♪

時間よ~止まれ!と久々に想った広島魂!

えりさん、スゴいね!よく覚えてるねっ。
倒れつつもさすがです(笑)

ダンスがこんなにもカッコいいのかと痛感したり、仁君の歌声に酔いしれたり、アンコのOUR SONG で亀ちゃんがセンターステージ歌いだした感動…

無駄な時間は一切なく、目眩く官能の世界…違う感動の世界(笑)

KAT-TUNは歌える踊れるって事を証明したよね!
早くもDVDでじっくり見たい~なんて、悶々してます。ワイズは、えりさんの小説を思い出したり…忙しい魂でした(笑)

今も引きずるドキドキ感…
泣けて来るよ…
リハビリに行った映画も一過性だし…
えりさん!元気?!ですか(^_-)-☆
早く再会したい…ねっ!

長くなりましたが、いつも色々な楽しみを沢山くれてありがとう!
亀ちゃん同様に…(^ε^)-☆Chu!!

失礼(笑)

★ともやん★
こんばんは。
大阪も参戦する事に決めたんだね。
私も大きな会場は初めてだから、楽しめるか・・・
弱冠の不安もありつつ、楽しみにしています。
有給なんて、働いてる人の当然の権利なんだから
使うことは当たり前です。(と、私は思ってる)
だから、じゃんじゃん使って良いんですっ!
ちゃんと休む段取りをして、迷惑をかけないように、
で、ライブをめっちゃ楽しんじゃいましょう♪
SIX SENSESは、もし遠ければモニターガン見。
見逃しちゃダメですよ~!!

★ミッチーさん★
こんばんは。コメントありがとうございます。
ホント、今も思い出すとブルブル・・・って感じです。
色んな場面、忘れてる事も多いけど、何となく
合ってるでしょうか? どっか間違えてない??
今までも本当にダンスが大好きだったんですけど、
あぁ~、こんなにカッコいいなんてぇ~と新たな感激(泣
どの場面を見ても良く踊っていましたよね?
歌も上手でしたし、ちゃんと歌ってる部分に感動します。
外周通路は無かったけど、ファンに近づこうとしてくれてる
あんなにトロッコで登場してくれて、近づいてくれて
そういうのも凄く有り難く感じますね。
MCがヘタクソ、グデグデ・・・と良く言われますが(笑
魅せ方は段々と上手くなってるように感じます。
6人が6様に、素晴らしく成長してますよね。
DVDでじっくり見たいですね。早く見たいっ!!
ワイズマイは私も本当に大好きで、泣けちゃいます。
ん~、元気かどうかって言われますと、私もリハビリ中。
ちょいと切なくなってしまいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。