~いつもありがとう~

プロフィール

えり♪

Author:えり♪
亀ちゃん大好き♪
日々変化するように大人になってく亀ちゃんを、ちゃんと見逃さずに見ていられたら・・・
そんな気持ちで応援してます。
好物は、足、オデコ、サングラス♪
何よりも笑顔が好きです。

カテゴリー

★最近の記事+コメント★

♪お友達♪

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリボ最後の感想・・・離さないで愛

こんばんは、もう夜も半分は明けてる時間ですが・・・
なかなか記事を書くまで行かなくて、やっぱり忙しい毎日を送ってます。

昨夜のMステ、ステキでしたねぇ~(うっとり
ドリボ千秋楽から、まだ10日しか経ってないんですね、実は。
それなのに、「亀ちゃん見るん、めっちゃ久しぶりやぁ~」って正座してたら、
「ママ、ええ加減、見てきたやろっ!! この間やんか」 って。
そっかそっか、そうやったな・・・
生の亀ちゃんもドキドキなんですが、何やら、生放送の歌番組は
別の緊張感が付きまとって、「歌詞、間違えたってええぞ!」 みたいな(笑

ドリボとは、また全く違ったカッコ良さ。
6人、ホンマ、どんだけカッコええん??
KAT-TUNって、何であんなに、カッコええんやろか?
これって、欲目?  溺愛の見せる幻想か?
興味のない人達って、どういう目線で見てるんでしょうか?

ラジオ、また性懲りもなく挑戦してみましたよ、深夜にラジカセ持ってウロウロ。
全く聞こえない訳じゃないの、亀ちゃんの声は聴こえてくるんです、間違いなく。
聞き間違えるはず無いですもん、あの甘くてとろけそうで、ちょっぴりエロくも聞こえて、
激かわいくて、どっかにズキズキ響いてきて、脳天を溶かしそうなハスキーな声を、
一瞬でも、聞き間違えるはずもなく・・・
ですが、そうねぇ、時間にすると、1分のうち50秒は雑音ね・・・
何のこっちゃ、まるで分かりませんからね、話してる事がまったく意味不明ですので、
結局、30分くらいでイライラしてきて、やっぱり諦めました。
かすかに聞こえるエロボイス、その方がよっぽど生殺しですから・・・(爆

ライブの申し込みは、滞りなく済まされましたか??
ドリボは1人で申し込むからキツイけど、ライブになれば地元相方ちゃんと折半で、
それぞれが申し込みに行くので、何やら、「ライブって安いもんだわぁ~」と、
とうとう金銭感覚まで狂ってきたようで、ちょっと困っています。
当たれば、良いですね。気合いで、チケを引き寄せましょうね♪


拍手をして下さってる方、本当にありがとうございます。
お名前の見えない方も、拍手コメを入れて下さる方も、
いつも覗いて下さってるのでしょうか・・・?? 嬉しいです。
前記事で拍手コメントを下さった方には、コメント欄でお返事を、
少しですが書いてありますので、ご覧になって下さいね。
またいつでも、遊びに来て下さい。


続きを読んで下さるなら、ついでに・・・ 励みになりますっ!!
↓↓ 麗しいクチビルを、ポチッと一押し、お願い致します♪



はぁ・・・、 「離さないで愛」 ですよ、本当に今更って感じもしますが、
書くのをやめようかとも思ったんですが、やっぱり感じたことを残しておきたくて、
ドリボ終了してから10日も過ぎて、やっと書く気になってます。
短く、サクッと書きますね。

あの歌は、そうですね、何回かココで書いた事もあるのですがね、
私が初めて見た、 「亀ちゃんが歌う映像」 なんですよね。
ごくせん1話を見た日、一瞬で堕ちたものですから、録画もしてなくて、誰か知らなくて、
エンディングで流れた名前を必死でメモして、それから深夜に検索しまくってました。
その時に、1番最初に引っ掛かって来たのが、少クラでのメドレーの、「離さないで愛」
ちょっと衝撃でした。何回見たか分からないくらい、保存した物を見続けました。

当時から・・・、ずっと何年経っても、何回見ても、違う場面で歌ってるのを見ても、
あの歌は、「離さないで・・・」と、そう訴えてる女性に対して、
「離さねぇよ、心配すんな、オマエの気持ちは分かったから、だから、こっちへ来い!」
そういう雰囲気で歌ってる、勝手にそう解釈して、そう思って見てました。
歌詞は女側から書かれてるけど、亀ちゃんはいつもキツイ目をしてギラッとして、
そして、とても強気で、 「受け止める側」 で歌ってるような・・・
私は勝手に、そういうつもりで見てきました。今までずっと。

だから、最初の帝劇で見たとき、正直に言うと
「違う・・・、亀ちゃんが女の側になるのは、イヤーーー!!」
って、そう思いました。その上、亀ちゃんの演じてる女性の仕草が、
色っぽいとか、キレイとか、艶があるとか、妖艶だとか、ぜんぜん思えなくて
「媚びてる・・・」 って、そんな風に見えてしまって、自分でもショックで。

本当に今まで、亀ちゃんを見て自分から 「NG!」 って思ったこと無いの。
何やっても、どんな姿でも、カッコ良くて完璧で、いっつも堕ち続けてきて、
基本的に亀ちゃんがやる事はすべてOK!!って感じだし、何見ても溺愛で絶賛で・・・

どっちかって言うと、狙ってきてるのが分かる亀ちゃんも大好きだけど、
それ以上に、どーって事のない瞬間とか、さり気ない時だとか、何て言うのだろう・・・
だから、前記事で書いたような、登場前の扉を開けた瞬間だとか、そこが印象に残るのね。
狙ってない時こそ、亀ちゃんらしさが出てるように思えたりして、
だって、狙ってる時にカッコいいのなんか、もう当たり前にカッコ良すぎてね、変に慣れた(笑

だから、あの 「離さないで愛」 は、逆に狙いすぎてるように見えたり、
上手く言えないんだけど、亀ちゃんに似合ってるのかどうかも分からない感じで。
そんなに作り込む亀ちゃんじゃなくたって、亀ちゃんらしい姿はいくらでも見せられるのに・・・
なんて、そんな風に思ってしまったり。いつも亀ちゃんが自分を作り込んで、それから
ステージに出てくる事も充分に分かっているのだけど、だけど、私にはちょっと違う・・・
そういう風に感じてしまいました。
だから帝劇から帰っても、「離さないで愛」 の感想が書けませんでした。
大阪を見てから書こう、そう思ってました。

亀ちゃんが女の振りをする、女に成り切ろうとする・・・
その場面に、私は色気を感じませんでした。
いくら和服の裾を持ってクルッと回っても、しなだれるような姿勢でも、
それをキレイだとは思うけど、ドキドキしない。
分かんないけど、本当に何も感じなかった・・・かな。
私の感覚が、変なのかも知れません。
男である亀ちゃんから、男の色気を感じたい、多分それだと思う。
ああいう振り付けや、素振りやしぐさ、そういう 「狙ってきてる部分」 じゃなくても、
いっぱいいっぱい、亀ちゃんの男としての色気や、美しさや、ドキドキする仕草、
そんなのはいくらでも、余るほど沢山あるのに、どうして 「女」 なんだろう・・・
亀ちゃんが、「離さないで・・・」 と、訴える側になるのはイヤなの。

そういう、私の勝手な感じ方です。
反論したい方も、大勢いると思います。
あれは素晴らしかったと、そういう絶賛した記事ばかり目にしたので、
書いても良いのか、それも随分と迷いました。


だけどね、大阪を何度か見て、少し感じ方が変わって来ました。

帝劇では、私は最後しか見ていません。
最初の頃は、少し控えめだったのが、後半になるに連れて、女性の仕草が派手に・・・
お友達の感想はそんな感じで、公演中に進化したのだろうと思います。
そこが亀ちゃんの凄いところ、客の反応を見て、すぐ次には反映させられる、
それはね、本当に素晴らしいって思うし、だからこそ亀ちゃんなんだけど。

大阪では、最初から最後まで、何回か見に行けたので、変化してくのを感じられました。



勝手に、感じたことを書いても良いでしょうか・・・
自分が都合のいいように解釈してるだけかも知れませんが、
亀ちゃんはあの歌の中で、女になろうとしてたんじゃなくて、
どっちも、男も女も演じてたように、最後はそう見えたんですね。

大阪での公演、そうだなぁ・・・
亀ちゃん自身、まぁ言えば敵陣って訳じゃないけど、大阪へ乗り込んできてる。
周りはほとんど、普段は交流のない様な、関西の子ばかり。
その中で、最初は気合いが入っていて、気張っていて、すごく必死だった感じ。
そのうち、大阪の雰囲気を上手く取り込んで、自分もすごく楽しめるようになって、
中頃の 「離さないで愛」 ってね、どんどんエスカレートする雰囲気がした。
後ろの壁に手を付いて、床に座り込むようになったのも、この頃じゃないでしょうか。

その頃からかなぁ、それは本当に私の感じ方なんですけども、
ダンスがすごく亀ちゃんらしく、キビキビして、とーーーーっても素敵になった。
その時に、もしかしてこのダンスは 「男」 を表していて、だから逆に、
「女」 になる部分は、あんなに作り込んで、もろ演じてる・・・という雰囲気なのか?
なんて。

女になろうとしてるのは、間奏の部分だけだったんじゃないのかしら??
後、最後の繰り返しの部分かな。スローテンポになったあたりね。

それ以外の、ダンス部分、そこはやっぱり、私が大好きな 「男側」 に見えた。
変わらない振り付けが、ものすごくキレイに、流れるように踊れるようになっていて、
昔の面影は無いように見える中で、全然、変わらない部分も見つかるのよね。
あぁ・・・亀ちゃんだぁ・・・
大好きな、亀ちゃんのダンスだぁ・・・
で、変わった部分の振り付けも、本当に上手くなったんだなぁって感心するのだけど、
キレイでダイナミックで、でも繊細で細かくて、とてもとても丁寧に踊るのは変わらない。

だから、大阪公演の途中から、なんかそのダンスにばかり目が行って釘付けで、
結局は、「もっと見たい、何回も見たい、もっともっと見せつけて~」 って思えるの。

帰ってきて思い出すのも、私の場合は 「女」 の部分では無かった。今も同じ。
和風の衣装を身体に巻き付けてシナを作るよりも、流し目をするよりも・・・
足でリズムを取る直前に右手で裾を払う、その瞬間の方がはるかに見たい、
高く蹴り上げるように上がる足と、数を数えるように振る手とか・・・
綺麗な角度を作ったまま、キビキビと動く肘と腕だとか・・・

亀ちゃんを見ていて、「弱冠、女が混ざってるな・・・」 と思う場面は多々あります。
でも、女になろうとするのは、私はイヤだった。
あくまでも、 「男」 である部分が好きなのだから、やっぱり
見とれてしまったのはダンスだったり、男らしい仕草だったり・・・

だけど、本当に、男と女を1曲の中で演じようとしてたのなら、
それは、完璧だったと思う。女の部分、女に、成り切ってたと思う。
だから全体を見て、最後に、 「あぁ・・・、やっぱり素晴らしいんだ・・・」 なんて、
結局、良い方に解釈して、亀ちゃんを絶賛したりして、やっぱり溺愛だったりして。

「離さないで愛」 のダンス、本当にキレイでした。
今度は、そのダンスをもっともっと見せて欲しいんです。
もう、「女」 の部分は、私は要りません。
それでもやっぱり、本当に素晴らしかったです。




良く分からない感想で、申し訳ありません。
あくまでも、私の感じた事ですから、ご了承下さいませ。 
スポンサーサイト

<< 【だから、近くに・・・】~第1話~ | ホーム | 千穐楽・・・やっぱり亀ちゃん最強の男♪ >>


コメント

こんにちは♪

えりさんの想いの深さに、感動…感激してます。
離愛の変遷が、如何にも亀ちゃんらしく、今に満足しない上を目指す向上心や探求心が、素晴らしくて沢山の想いも最終的には払拭されました。
えりさん同様に『やっぱりみんな大好き』という結論に達するという結末(笑)
えりさん程には、亀ちゃんを愛せないけど、何時までも離さないわよ~って感じです(^_-)-☆
テヘヘ~

えりさん、こんにちは♪

コンの申し込み・・無事に終了しました!
私は、仙台だけの申し込みです。
何とか全部当たるといいんですけど。お互いに(笑)
えりさんの金銭感覚の話!分かります。
これだけ申し込みしてもこの金額でいいの?って。
どうしても舞台と比較しちゃう。

えりさんの離愛の想いの深さを読んで、みんなそれぞれの想いで見てたんだろうなって。
私は帝劇で見た時、単純に「はぁ~。素敵だったな」ってしか思わなくて(笑)

私もえりさんの言う、さり気ない瞬間の和也が好きです!
もちろん狙って作ってる時も好きですけど・・・
だから、えりさんの扉での笑顔の話が聞けてすごく嬉しかったです!
私は、コンの時ファンの子に見せる一瞬の笑顔や
歌の時にフッと上げる眉だったりがたまらなく好きです♪




★ミッチーさん★
こんばんは、レス、遅くなってます・・・
何だか感想がホントに遅くて、今更って感じもするのですが、
帰ってきて色々と思い出してると、より鮮明に見えてきたりして、
あぁ・・・、亀ちゃんなりの解釈や表現方法があって、
アレはアレで正解だし、進歩してるんだなぁ~なんて。
その進歩に、最初は少々、戸惑ってました。
東京で私、何か納得できなくて、ミッチーさんとも語って
ブツブツ言い合ってましたしね。
毎回、見るたびに違う感想が出てきて、自分も焦って
んん・・・、進化し続けてんだな・・・なんて。
ついて行けないような気がした事もあり、
とても分かりやすい部分もあり、様々で。
まぁ、最終的にはやっぱり、ぜんぶ好き~♪
って事で、それが全てなんですけども。
こちらこそ、いつも助けて頂いてますので、
これからも懲りずに、よろしくお願いします。
亀ちゃん、最高v-10

★みぃちゃん★
こんばんは、レスが遅くて申し訳ないです。
みぃちゃんのライブは仙台なんですね。
当たれ~当たれ~!! って、拝まなきゃ!!
ちゃんと皆が希望する場所へ行けますように。
離さないで愛、単純に私も、「ステキぃ~v-10」って
そうやって見てた回もあります。見とれる・・・
でもホントに毎回、違う部分が出てきて戸惑う事も
あったり、あれれ?なんて思ったりしながら
結局は、やっぱり大好き!って結論です(笑
さり気ない瞬間、良いですよね。
私はいつも、まだライトが当たってない瞬間を
目撃するのが凄く好きで、探してしまいます。
端っこの席だと、幕に潜んでる姿が見えたりして
そういう時と、ライトが当たった瞬間のギャップ
めちゃめちゃカッコ良くて大好きです。
亀ちゃんは誰よりも客席を見てるから、ふと小さな子供を
見つけて緩む表情や、笑いかける仕草に堕ちますよね~
あぁ、早くライブも行きたいですね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★2008/05/02 17:05の鍵コメ様★
こんばんは、レス後でも何でも嬉しいです。
ありがとう。
でもレスが上手く書けそうにないから
また別便でお便りしますね。

お久しぶりです☆
えり♪さんの離愛の感想楽しみにしてました(^ω^)
私が観たとしても単純な感想だけで、ここまで深く色々解釈できないなぁと改めて感じました、やっぱり凄いですね☆
えり♪さんが書かれてることを100%理解できてはないかもしれませんが、共感できたり、えり♪さんの思いが沢山伝わってきました(^-^)

★葉月さん★
こちらこそ、お久しぶりです。
なかなか伺えなくて、すみません。
感想をうまく書くのは難しいですね。
見てない方にも上手く伝わるかなぁ~なんて
思いながら、必死で思い出しながら書いたけど
どんどん進化するように変化して行ったから
それをぜんぶ見てる訳ではないし、書けなくて・・・
でもね、やっぱり私が1番好きな歌だって
そう思う気持ちは変わらなかったです。
葉月さんも、ホントに大好きよね??
すっごい思い入れのある歌なので、自分の中で
大切にしたいです。亀ちゃん、ほんと素敵でした♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。